marukon合宿を開催しました 2日目

みなさんこんにちは。

べぇでございます。

 

最近午後番が多くて、夜の帰宅が遅いです。

なので9時頃まで寝てしまうこともしばしば。

現在寝起きです。

 

さて、タイトル

 

◯自分の支出を知ろう!

合宿2日目は自分の支出を知るワークショップをやりました。

自分の家系簿をつけたとき、お金の支出が高いほど

自分のお金の優先順位が高いものです。

 

まずは理想の生活を想像し、その支出を計算。

そして、現在の支出を計算し、そのギャップを実感します。

◯固定費を減らす

支出を減らす!と考えたとき、まず削りがちなのが食費。

食費は手をつけやすく、削りやすい項目の1つです。

 

しかし、食費は毎日考えることで、削るにあたって

非常にストレスが溜まりやすいです。

 

家計簿の支出を減らす第一歩は固定費から手を付けることです。

これはつまり保険料、通信料、家賃等々、毎月必ずかかるお金ですね。

 

例えば通信料なんかいえば、スマホの通信料などがあります。

高い人では月額1万いくら払っているかもしれませんね。

 

一方、格安SIMに乗り換えると月額を2,000円以下に抑えられるケースもあります。

差額にして8,000円。年で約10万円近くお金が節約できることになります。

 

こういった固定費をつぶさに精査していくことが大事です。

(自分の支出の多さに顔をしかめる中村)

◯まとめ

・理想の生活と今の生活のお金のギャップを知る

・支出を減らすにはまず固定費から

・お金には「収入を増やす」「お金を増やす」「支出」の3つの出入り口しかない