Observable Behavior

最近とても大事だなぁと思うこと。それがタイトルです。

読み方は「オブザーバブル・ビヘイビア」(以下OB)で、直訳すると「観測可能な行動・態度」です。

要は物事の目的を達成するためにどういった行動をすればいいのか?ということです。

この知識はAppleに努めていた方の研修から学びました。

自分で意図的に行動を起こすことで、理想の結果を得る。

意図することができれば、結果を得ることはそう難しくないのです。

◯恋愛のObservable behavior

恋愛でもどういった行動をとったら相手がどう受け取るか?ということは十分観測可能です。

例えばカップルで2人で歩いているとき、道路側を男性が歩くことで、女性が「優しい」と感じる。

これも1つの目に見える行動といえるでしょう。

また、相手に対して特別に思っているということを言葉にして出すことで、相手との信頼関係を結ぶこともできます。

これも1つの目に見える(聞こえる)行動の1つです。

◯仲の良い夫婦・仲の悪い夫婦

夫婦の話を聞いていたり、観察していると、ところどころにOBが隠されています。

本人たちは無意識にやっていることが多いのですが、それが成功や反対に失敗の原因だったります。

例えば仲の良い夫婦と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?

OBの例としては以下のことが浮かびます。

・スキンシップがある

・一緒に食事をする

・愛を伝える

反対に仲の悪い夫婦は次のようなことが浮かぶかもしれません。

・関わりが薄い

・基本的に食事は別々で取る

・相手への思いを口に出さない(恥ずかしい)

すべてがそうだというわけではありませんが、少なからずそういった言動が見られることがあります。

◯自分の理想の恋愛のために

生活の中に意識的にOBを組み込むと、自分の理想の結果を得ることができます。

例えば恋愛でいつも失敗しているのであれば、その原因はなにか?を考えると必ず原因が出てきます。

あとはその行動をしないようにすればいいだけ。また、失敗したときは軌道修正すればいいわけです。

また、恋愛がうまく行っているひとの行動を真似るというのも1つの手です。

そのためには、自分自身が恋愛でうまくいっている人に関わっていく必要があるでしょう。

そこには多くの恋愛成功の秘訣が隠されているのです。

◯まとめ

・恋愛の成功・失敗は目に見える行動にある

・仲の良い夫婦・悪い夫婦には必ず原因がある

・いろいろな経験を通じ、試行錯誤して理想の恋愛に近づいていく