私が言葉を伝えたい人

 

今日は一新塾という政策塾のつながりで、いろいろな人と飲んできました。

仕事終わりの東京なのでなかなか疲れましたが、とても内容の濃い飲み会でした。

◯私の人生の必然

恋愛コンサルタントなんていう他にない仕事をやっているのには、自分の人生の必然があります。

その1つに自分らしさを欠いた生き方をしていたということがあげられます。

私は新入社員のころ、適応障害を発症し、3ヶ月の休職をしたことがあります。

そこから復帰をするのですが、やっぱり仕事が辛くて、その1年後に退職することになります。

そのときどうして適応障害になったのか、ということはわからなかったのですが、

いろいろ考えてみると、「自分らしさ」が欠けていて心的負担がかかっていたことが後々わかりました。

人は自分のしたくないことをすると、心身を病む。

これは心当たりがある人は多いと思いますし、実際社会の現状としても身近にあるかもしれません。

◯裏を返せば、みんな自分らしく生きたい

悩みがある、というのは成長のために必要なことです。

その悩みがきちんと具体的にわかっていて、解決する見込みがあれば、それは成長の糧になります。

一方で、仕方がないという諦めを含んだ感情は、心身を蝕むことがあります。

それはつまり自分のやりたいことがあるのにそれを横において、やりたくないことをやっていることと言えます。

そして、そのやりたいこと・やりたくないことに気づいていながらも、無視し続けると、気づかないうちに心身が疲れてしまっているのです。

◯私が一番言葉を伝えたい人

恋愛は自分らしさが最も現れる場面だと私は思っています。

仕事では建前で付き合うことができますが、恋愛はそうは行かないものです。

自分の深い感情、心の声を聞き取り、行動しなければ相手に届かないからです。

私が私の言葉を一番伝えたい人。それは「自分らしく生きたい」と思っている人です。

現状の恋愛でなんとなく違和感があったり、もやもやがあったり、不安があったり。

漠然とした、腑に落ちない感情がある人。

こういう人に私は言葉を伝えたいと思いました。

まぁ水曜日の恋愛相談室では結構伝えているのですが、これからもどんどん活動をしていきたいと思います。

◯まとめ

  • 人生の必然が私を恋愛コンサルタントに。
  • 自分らしく生きる。
  • 自分らしく生きたい人に言葉を伝えたい。