婚活が成功しない3つの理由

 

婚活をしたことがないけど(いや、正確には生活のすべてが婚活なわけで)、婚活が最近マイブーム。

といっても、結婚しているので現場に行くわけではなく、あれこれと考えることが楽しいわけです。

今日はそんな婚活が成功しない理由について。

○まずは私の話から

婚活という少し真面目なものではないけれど、実は私もオフ会の幹事補佐をしていたことがあります。

新宿や池袋、渋谷や銀座でパーティ会場を貸し切って100~200人規模のパーティを開催していたのです。

それを3年ぐらいやってました。

私の中にもいろいろ目的があって次のようなものがありました。

・人恋しいから(仕事で疲れていて、日常を離れたかった)

・運営側なのでご飯が食べられる(笑)

・そして、恋愛をしに。

個人的にはどれも重要な事柄でしたが、やはり女性を求めていたことが大きかったように思います。

○3年間の成果…

運営側といえど、それなりに参加者の人と会話をするわけで親密になることもあります。

ただ、一向に関係が発展しないし、そもそも出会いがないというのが現実でした。

実際に付き合ったのはただの1度で、それも1ヶ月で別れるという結果になりました。

いろいろ原因がありますが、私なりの分析は次のとおりです。

・出会いが目的であって、趣味趣向が合う人が少ない

・周りにガツガツした男性も多く、競争しなければならない

・お酒のテンションで話が合っても、次に会うとそうでもない

まぁこんなことが実際に起こったわけです。

○婚活が成功しない3つの理由

オフ会とも婚活とも、2つのことはきっと違うものです。ですが、遠からず近からずの要素を含んでいると思います。

今の婚活システムがどれだけマッチング精度が高いかかわりませんが、成功しない理由は次の3つがあげられるのではないでしょうか。

1:趣味趣向がそもそも違う人の集まる場所へ行っていること

2:自分はどんな人が好きなのか?がわかっていないこと

3:競争が激しく、ふるいにかけられる

もちろん、婚活をして結婚をしたという人はいらっしゃいますし、それで幸せな家庭を築いているのであれば、これほど素晴らしいことはありません。

一方で婚活で疲弊し、気分が落ちこんでいるという人も多いのかもしれません。

こういった原因を根本的に変えなければ、このままの状態が続く可能性は高いでしょう。

○まとめ

・趣味趣向は一緒の方が良いと私は思う。

・目的のない出会いからの発展は難しい。

・結果がでないのであれば何かを変える必要がある。