ゲストさんと話した3つの恋愛相談

昨日泊まられたゲストさんと、恋愛話をしました。MARUYAにあるスタッフ紹介ボードを見て、私に恋愛相談したくなったそうです。ありがたい。

いろいろな話をしましたが、3つのトピックがありました。

  • 人はなぜ結婚するのか?
  • 元彼と寄りを戻したいと思っている自分がいる
  • 結婚を早くしたいけど、彼氏が乗り気ではない

それ以上の内容は伏せますが、私なりの回答は次のとおりです。

◯自分が幸せになるから結婚する

結婚の意味は本来ないと私は考えています。結婚は所詮書類を1枚出すだけの儀式なので、それ以上でもそれ以下でもありません。

だけど、みんな結婚に幸せがあると思っています。

もちろん、それ自体を肯定も否定もするわけではありませんが、個人的には「結婚」→「幸せ」という順番に違和感を感じるのです。

そうではなく、「幸せ」→「結婚」というものが自然な流れと私は考えています。

つまり、相手と一緒にいることに幸せを感じるから結婚するのです。

◯時間を置くこと、今を楽しむこと

彼氏と別れたあとというのは、心が落ち着かないものです。いつもいた存在がいなくなると寂しくなります。

ただ、そういった心が不安定なときにする判断は危険です。

別れたには別れた原因があり、それをきちんと理解して、次に活かすことができなければまた同じことの繰り返しになってしまうのです。

なので、復縁するしないは一旦横においておいて、まずは時間を置くこと。そして、今を楽しむことが大事だと私は思います。

◯結婚後の選択する

結婚にはタイミングがあります。心の準備とも言いかえられますが、仕事が忙しかったり、二人の関係が浅かったりすると、どうしても結婚に躊躇するものです。

その中で大切なのはタイミングがあるということを理解することと、未来する選択を今することです。

特に未来する選択とは、「結婚したらどう行動するか?」ということを日々の生活に落とし込むことです。

例えば今一人暮らしだったとして、彼氏と結婚したらどういう生活に変わるだろうか?と常に考え、そのとおりに行動するのです。

そうすると、少しずつお互いの意識が変わり始めます。

最初は違和感だらけですが、続けていくうちに慣れていきます。

◯まとめ

  • 結婚の意味を理解する
  • 今に集中する
  • 未来の選択を今する

PS.チェックアウトのときゲストさんから握手をしていただきました。それだけなにか突き刺さるものを与えられたのかなぁと、また恋愛相談をしていてよかったなぁと思いました。